劣化診断資格者認定講習会

劣化診断資格者認定講習会

「劣化診断資格者」は、インターホンの劣化診断を行い、保守や、更新計画へのアドバイスを行う、インターホン設備の専門家です。

劣化診断については、インターホン工業会が発行する「インターホン設備(システム)の劣化診断のおすすめ」 もご参照ください。

新着情報

劣化診断資格者になるための要件

劣化診断資格者になるための要件

「劣化診断資格者」になるには、講習を受けていただきます。

  • インターホン設備にかかわる実務経験5年以上
  • 電気工事士 (第二種以上)
  • 消防設備士 (甲種第4類)
  • 工事担任者 〔AI第2種(アナログ第2種含む)以上〕
  • 情報処理技術者 (基本情報処理以上)

以上のいずれかに該当することが必要です。

劣化診断資格者認定講習会のご案内

劣化診断資格者認定講習会のご案内


第17回 大阪会場 (2021年9月3日開催)

※本年は、1ヶ所(大阪会場)の開催です。
※講習参加費については割引の制度があります。詳細は案内をご覧ください。

※尚、開催にあたっては、新型コロナウイルス感染防止対策を行って、講習会を実施いたします。